現在、トップページの中の堺観光モデルコースの中の注目の人気コースそのⅠ 旧市街地周辺(北部) のページを開いています。

みどころいっぱいの堺を旅しよう。堺観光モデルコース

注目の人気コースそのⅠ 旧市街地周辺(北部)

旅行会社のプロも、今一番注目する人気コースです。360度の眺望が楽しめる堺市役所21階展望ロビーをスタート。紀元前90年創建といわれる方角に関する災いを除けることで知られる方違神社、河口慧海ゆかりの町家歴史館清学院、鉄砲鍛冶屋敷をはじめとする北旅籠周辺の古い町並みや、堺の伝統産業線香・打刃物の老舗めぐりの後、江戸時代の堺の町家暮らしを見学できる町家歴史館山口家住宅を見学。与謝野晶子ゆかりの覚応寺、堺最大の木造建築である本願寺堺別院をへて、樹齢1100年といわれる大ソテツで有名な妙國寺、堺の伝統産業を一堂に集めたH23年秋オープンの堺伝統産業会館を巡るコースです。

  1. 堺市役所21階
    展望ロビー
  2. 方違神社
  3. 薫主堂
  4. 堺市立町家歴史館
    清学院
  5. 鉄砲鍛冶屋敷(内部非公開)
  6. 水野鍛錬所
  7. 堺市立町家歴史館
    山口家住宅

     
  8. 覚応寺
  9. 本願寺堺別院
  10. 妙國寺
  11. 堺伝統産業会館
    (旧堺刃物
    伝統産業会館)
MOVIE 注目の人気コースそのⅠ 旧市街地周辺(北部) を再生する

動画で楽しむ

コース全体の動画をご覧いただけます。(堺市立町家歴史館清学院・覚応寺・本願寺堺別院・堺伝統産業会館を除く)
MOVIEの表示があるスポットは、スポットごとの動画をご覧いただけます。
※動画をご覧頂くには、Windows Media Playerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてご覧ください。

堺市役所21階展望ロビー

地上80メートルの高さから堺の魅力を360度チェック。仁徳天皇陵古墳、履中天皇陵古墳、反正天皇陵古墳をはじめ旧市内、堺旧港、大阪・神戸方面や関空など大阪湾一帯を一望できます。また、市内各所の観光案内パネルもあります。

▲このページの先頭にもどる 徒歩約14分(0.9km)

方違神社

河内・和泉・摂津の3国の境に位置し、「どの方角にも属さない」神社として方角に関する災いを除けることで有名。紀元前90年創建とされ古くは後鳥羽天皇や平清盛、徳川家康、弘法大師空海なども祈願したと伝えられ、新築や転居などの厄除けで全国から多くの参詣客があります。

▲このページの先頭にもどる 徒歩約9分(0.6km) シャトルバス<堺東駅前→大小路>約8分(1.25km)
阪堺電車<大小路→高須神社>約10分(1.8km)徒歩約4分(0.25km)

薫主堂

線香発祥の地・堺で明治20年創業以来、天然香料にこだわり、秘伝の調合を守って手作 りで線香を作る老舗。3代目店主は堺市認定の「ものづくりマイスター」です。古い商家の風情を残す店舗で、線香の歴史に触れることができます。

▲このページの先頭にもどる 徒歩約1分(0.05km)

堺市立町家歴史館 清学院

修験道の寺院としての歴史とともに、江戸後期から明治初期には寺子屋としても使われ、仏典を求めて日本人で初めてヒマラヤ山脈を越えた河口慧海もここで学びました。江戸後期の建物は国の登録有形文化財で不動堂、庫裏、門からなり、内部には寺子屋教科書や天神机や文机、小型の硯のほか慧海に関係する資料を展示。平成23年10月に整備され新たに町家歴史館としてオープンしました。

▲このページの先頭にもどる 徒歩約2分(0.1km)

鉄砲鍛冶屋敷◆内部非公開◆

江戸時代から続く鉄砲鍛冶井上関右衛門の居宅兼作業場兼店舗。わが国の町家建築として最古の部類に属し、鉄砲の生産現場など鉄砲鍛冶屋敷の面影を残す唯一のものとして市の指定有形文化財になっています。切妻造、平入りの建物からなる屋敷は、江戸初期の鉄砲鍛冶の生活がしのばれます。

▲このページの先頭にもどる 徒歩約4分(0.25km)

水野鍛錬所

昔ながらのふいごのある工場で古式鍛錬により日本刀や包丁を鍛える、明治5年創業の鍛冶屋。戦後まもなく行われた法隆寺の大改修の際に、「法隆寺の七不思議」の一つといわれる、国宝の五重塔の九輪の四方にあげられている、大きな魔よけ鎌を鍛造し奉納しました。その魔よけ鎌を店内で手に持つことができます。

▲このページの先頭にもどる 徒歩約6分(0.4km)

堺市立町家歴史館 山口家住宅

主屋は慶長20年、大坂夏の陣で市街地が全焼した直後に建てられた、現存する数少ない江戸初期の町家のひとつ。国の重要文化財で、伝統的な堺の町家暮らしを感じることができる魅力溢れる施設です。広い土間に面して畳の部屋が3室並び、土間には梁(はり)と束・貫で構成する小屋組が見られ壮大な空間を作っています。平成21年10月に整備され新たにオープンしました。

▲このページの先頭にもどる 徒歩約6分(0.4km)

覚応寺

正中山覚応寺といい、覚如上人に帰依「覚応」と改名した伊予の豪族河野通元が建てた覚応坊が起源。住職河野鉄南は与謝野晶子と鉄幹をひきあわせた人で、境内に晶子の歌碑があり毎年5月29日の晶子の命日に白桜忌が開催されます。

 

▲このページの先頭にもどる 徒歩約1分(0.05km)

本願寺堺別院

市内最大の木造建築で「北の御坊」とも呼ばれ、現在の本堂は1825年の再建。明治4年の廃藩置県後10年間堺県庁として使用後、浄土真宗本願寺派へ返還され堺県庁跡として府指定の史跡となっています。鐘楼の梵鐘は1617年の銘をもち、大坂夏の陣で焼失した念仏寺のために堺奉行が再鋳、明治初期に堺別院に移されたもの。堺復興の記念碑的な資料、年代の明らかな市内最古の梵鐘として市の有形文化財に指定されています。

▲このページの先頭にもどる 徒歩約5分(0.35km)

妙國寺

樹齢1100年を越す境内の大ソテツは、織田信長をも怖がらせた『夜泣きのソテツ』伝説で有名。堺で唯一天然記念物に指定され、二度の大火を免れたことから厄除け祈願でも人気です。幕末維新の堺事件では、ここで土佐十一烈士が切腹。数々の歴史と浪漫に彩られた寺です。

▲このページの先頭にもどる 徒歩約7分(0.45km)

堺伝統産業会館(旧堺刃物伝統産業会館)

堺の伝統産業を一堂に集めた施設です。刃物、線香、注染和晒、緞通、昆布、自転車、和菓子などの体験・学習・展示コーナー、堺の逸品・名産品を販売するショップ、珍しい刃物やプロ用刃物を展示・販売する堺刃物ミュージアムがあり、堺のさまざまな伝統産業に触れることができます。

※モデルコースの距離・所要時間は、取材での実測です。個人差がありますので目安としてご利用ください。

堺観光ガイドブック

「学ぶ」「観る」「食べる」「買う」や古墳マップなど、堺の観光情報を1冊にまとめたガイドブックがPDFでダウンロードいただけます。

堺まちあるきマップ

堺まちあるきマップをPDFでダウンロードいただけます。是非、印刷して堺の観光にお役立てください!
※分割マップは、大きな地図を4分割しています。目的地にあわせてお使い下さい。

<表面>

内容:バスアクセス、観光モデルコース、堺市優良観光みやげ品など

分割マップ 右上(657KB)
分割マップ 左上(548KB)
分割マップ 右下(899KB)
分割マップ 左下(738KB)

<裏面>

内容:堺まちあるきマップ

分割マップ 右上(923KB)
分割マップ 左上(843KB)
分割マップ 右下(830KB)
分割マップ 左下(816KB)

現在、トップページの中の堺観光モデルコースの中の注目の人気コースそのⅠ 旧市街地周辺(北部) のページを開いています。

スポットを探す

エリアで探す

  • 旧市街地周辺
  • 百舌鳥古墳群周辺
  • 泉北周辺

カテゴリーで探す

  • 観る
  • 食べる
  • 買う
  • レジャー・体験
  • 泊まる

キーワードで探す

スポット詳細検索 エリア・カテゴリー・キーワードで検索
  • 観光スポット特集 定番スポットを詳しく!
  • 映像で見る堺 堺の魅力を映像で
  • フォトライブラリー 堺のまちを写真で楽しむ
  • 堺まつり
  • 百舌鳥・古市古墳群特集
  • グルメ情報