現在、トップページの中の観光スポットの中の検索結果一覧の中のスポット詳細:永山古墳のページを開いています。

観光スポット検索

永山古墳(ながやまこふん)

  • 古墳

仁徳天皇陵古墳の北西約50mにある全長約100mの前方後円墳。墳丘は2段に築かれ葺石と埴輪があり盾型の周濠がめぐり、伝承では百済から来日し「論語」や「千字文」を伝えた王仁の墓といわれています。

仁徳天皇陵古墳(大仙古墳)の北西約50mにある前方部を南に向けた前方後円墳で、墳丘の規模は全長約100m、後円部径約63m、高さ10.3m、前方部幅約68.5m、高さ10.3mで西部のくびれ部には造出しが認められます。墳丘は2段によって築かれていて、葺石と埴輪があり周囲には幅15m程の盾型の周濠がめぐっています。調査されていないので主体部の構造は不明で、副葬品の内容や性格もわかりません。
墳丘は宮内庁に陪塚として管理されていますが、造出しがあり前方部と後円部が同じ大きさの前方後円墳であることから、陪塚とは考えにくい独立した古墳とみられます。伝承では応神16年に百済から来日し、「論語」や「千字文」などを伝えた王仁(わに)の墓といわれています。現在、周濠の南側に接して大阪中央環状線が通り周濠の一部をまたいでいます。

アクセス 南海高野線「三国ヶ丘駅」下車、JR阪和線「三国ヶ丘駅」下車、南海バス「永山園バス停」下車

観光スポットを検索する

エリア地図
地図 旧市街地周辺 百舌鳥古墳群周辺 泉北周辺

エリア

カテゴリー

  • コンベンション施設 コンベンション施設
  • スポーツ施設 スポーツ施設

キーワード

現在、トップページの中の観光スポットの中の検索結果一覧の中のスポット詳細:永山古墳のページを開いています。

スポットを探す

エリアで探す

  • 旧市街地周辺
  • 百舌鳥古墳群周辺
  • 泉北周辺

カテゴリーで探す

  • 観る
  • 食べる
  • 買う
  • レジャー・体験
  • 泊まる

キーワードで探す

スポット詳細検索 エリア・カテゴリー・キーワードで検索
  • 観光スポット特集 定番スポットを詳しく!
  • 映像で見る堺 堺の魅力を映像で
  • フォトライブラリー 堺のまちを写真で楽しむ
  • 堺まつり
  • 百舌鳥・古市古墳群特集
  • グルメ情報