百舌鳥古墳群めぐり 仁徳天皇陵古墳と履中天皇陵古墳をめぐる半日コース

仁徳天皇陵古墳と
履中天皇陵古墳を
めぐる半日コース

南海高野線・JR阪和線三国ヶ丘駅をスタートして、周囲約2.7kmの最大級の墳墓である仁徳天皇陵古墳の周遊道路を経て、大仙公園観光案内所横の仁徳天皇陵古墳拝所で参拝。堺の歴史・文化がわかる堺市博物館を見学した後、大仙公園内の遊歩道を通り日本で3番目に大きい履中天皇陵古墳周りの散策と拝所を参拝します。その後、大仙公園を経て日本唯一の自転車博物館サイクルセンターを見学。再び仁徳天皇陵古墳周遊道路をほぼ半周して三国ヶ丘駅にゴールする仁徳天皇陵古墳と履中天皇陵古墳をめぐる半日コースです。
それ以外にJR阪和線百舌鳥駅をスタートして仁徳天皇陵古墳拝所で参拝後、堺市博物館、履中天皇陵古墳周りを散策。大仙公園を経て自転車博物館サイクルセンターを見学した後、仁徳天皇陵古墳周遊道路をほぼ一周して百舌鳥駅にゴールすることもできます。

南海高野線・JR阪和線 三国ヶ丘駅/JR阪和線 百舌鳥駅

  • 三国ヶ丘駅から(仁徳天皇陵古墳周遊道路)徒歩約23分(1.2km)
  • 百舌鳥駅から 徒歩約6分(0.4km)
1

大仙公園観光案内所

仁徳天皇陵古墳のすぐ近く、堺市のシンボルパーク大仙公園に隣接。堺観光を楽しんでいただくため、まちあるきマップなど観光情報が用意されています。観光ボランティアガイドも常駐し観光相談ができるほか、レンタサイクルの貸出やおみやげ品の販売もしています。

  • 徒歩約1分(0.1km)
2

仁徳天皇陵古墳拝所

クフ王ピラミッド、始皇帝陵と並ぶ世界3大墳墓のひとつで、5世紀中ごろ築造とされる日本最大の前方後円墳。百舌鳥耳原三陵のひとつで、墳丘は全長約486m、後円部径約249m、高さ約35.8m、前方部幅約307m、高さ約33.9mで三段に築成されています。左右くびれ部には造出し、周囲には三重の濠が巡り陪塚は10基以上におよび、5世紀中ごろの築造と考えられます。前方部前の拝所は大仙公園側にあり、整然として厳かな雰囲気です。

  • 徒歩約6分(0.3km)
3

堺市博物館

「ここに来れば堺の歴史と文化がわかる」博物館。古代から近代まで堺の歴史を時代ごとにゾーン展開、貴重な多くの出土品や堺のまちが培ってきた文化財などの展示を、タイムスリップするような気分で見学できます。

大仙公園内の遊歩道

  • 徒歩約35分(1.9km)
4

履中天皇陵古墳拝所

石津ヶ丘にある全長約365mの日本で3番目に大きい百舌鳥耳原南陵、ミサンザイ古墳、石津ヶ丘古墳とも呼ばれる巨大前方後円墳。仁徳天皇陵古墳より古く5世紀前半頃に造られ、墳丘は3段築成で西側のくびれ部に造出し、現在は寺山南山古墳など4基の陪塚と一重の盾形周濠と堤がめぐっています。

大仙公園内の遊歩道

  • 徒歩約47分(2.5km)
5

自転車博物館サイクルセンター

鉄砲鍛冶の知恵・技から生まれた堺の自転車産業の歴史がわかる日本唯一の自転車博物館。世界の自転車の歴史が5つの世代に分けて展示されています。世界最古の木製自転車から最新のオリンピック出場車まで50台の展示は圧巻、ブレーキや変速機など触って遊びながら構造・仕組みを学ぶことができます。

  • 三国ヶ丘駅へ (仁徳天皇陵古墳周遊道路)徒歩約39分(2.1km)
  • 百舌鳥駅へ (仁徳天皇陵古墳周遊道路)徒歩約52分(2.7km)

南海高野線・JR阪和線 三国ヶ丘駅/JR阪和線 百舌鳥駅

  • 仁徳天皇陵古墳周遊道路は約2,850mあります。
  • モデルコースの歩程距離・所要時間は、取材での実測です。個人差がありますので目安としてご利用ください。

堺観光ガイドブック

堺観光ガイドマップ、堺エリアマップ、百舌鳥古墳群めぐりマップなどの堺の観光パンフレットは、観光パンフレットページにてダウンロードしていただけます。

あなたは旧式のブラウザをご利用中です
このウェブサイトを快適に閲覧するにはブラウザをアップグレードしてください。