イベント情報

イベント情報一覧

特別展「伝統の技、革新の表現ー堺の竹工芸ー」

堺で歴代にわたり綿々と受け継がれてきた前田家と田辺家の竹工芸をご紹介します。伝統技法を生かしつつ、新たな創作により芸術の域にまで昇華させた、竹に込められた美の息吹を感じていただければ幸いです。

エリア

堺区, 旧市街地周辺

開催日

2017年12月23日(土)~2018年1月28日(日)

開催地

さかい利晶の杜

映画「嘘八百」公開記念 パネル展

堺で撮影された映画シーンや撮影風景をご紹介!堺が舞台となり、堺親善大使の今井雅子氏が脚本に携わった映画「嘘八百」(2018年1月5日~全国公開、中井貴一氏、佐々木蔵之介氏主演)の公開記念パネル展を堺市役所21階展望ロビーで開催します。堺で撮影した映画内のワンシーンや貴重なメイキング風景など紹介するパネルを展示するほか、ロケ地マップのパネルや写真撮影用の等身大パネルなどを設置します。【展示内容】・映...

エリア

堺区

開催日

2017年12月12日(火)~2018年2月28日(水)

開催地

堺市役所21階展望ロビー

堺市博物館企画展「暮らしの原点をたどる-懐かしい道具と堺の風景-」

近年は、生活スタイルの変化が速く、道具はどんどん進化していきます。例えば、携帯電話やスマートフォンの登場で通信手段は大きく変わり、とても便利になりました。しかし、変わる前の生活は意外とすぐに忘れられてしまいます。「変わる前」を改めてみてみると、想像以上に現代の生活に合うものがあるかもしれません。今回の展示では、明治・大正・昭和の時代を中心に使われた道具や、そのころの風景を集めました。どこか懐かしく...

エリア

堺区, 百舌鳥古墳群周辺

開催日

2018年1月6日(土)~2月25日(日)

開催地

堺市博物館

堺市所蔵作品展「新春 まちなか福助人形展 笑門来福」

福助人形は、幸福を招くとされる縁起物です。大きな頭とちょんまげが特徴で、裃(かみしも)を着て正座している姿が多くみられます。この人形を座布団の上に置いて、福を願う風習が江戸時代中期に上方で始まり、のちに江戸にも伝えられました。本展では「笑う門には福来る」という言葉があるように「笑いは幸せを招く」とされていることから、「笑い」をテーマに、来場者の方々に福が訪れるよう願いを込めて、笑っている福助やおふ...

開催日

2018年1月7日(日)~29日(月)

開催地

堺市立町家歴史館 山口家住宅、堺市立町家歴史館 清学院、堺伝統産業会館、さかい利晶の杜、堺市博物館

鈴占神事

毎年2月節分の日に蜂田神社で行われる、恒例の鈴占神事。占鈴12個(十二支)の土鈴の音色で、その年の吉凶を占うものです。   ※写真は「蜂田神社」です。

エリア

中区

開催日

節分

開催地

蜂田神社

荒山公園の梅林

荒山公園の梅林は花の名所づくりの一環として昭和59年から植えはじめ、現在50品種・約1,400本あります。2月中旬から3月上旬に見頃を迎えます。

エリア

南区

開催日

2月中旬~3月上旬

開催地

荒山公園

企画展「堺のオダサクー「夫婦善哉」が生まれたまち・堺ー」

織田作之助は、都会ではなく郊外の野田村丈六(現在の堺市東区北野田)で小説家として自立しました。本企画展では、その野田村での新婚生活を垣間見ることができる「妻一枝の家計簿」や、小説の構想などを記した「創作ノート」、妻一枝への熱い思いが綴られた「オダサクの日記」などを紹介。また、芥川賞候補となり注目を受けた「俗臭」や、実質的なデビュー作である「夫婦善哉」などの貴重な草稿も展示。その筆力、筆致をご覧くだ...

エリア

堺区, 旧市街地周辺

開催日

2018年2月24日(土)~4月15日(日) ※3月20日(火)は休館日

開催地

さかい利晶の杜

利休忌

茶道を大成し「茶聖」と称された千利休の遺徳をしのぶ茶会が催されます。   ※写真は「千利休画像(堺市博物館蔵)」です。

エリア

堺区, 旧市街地周辺

開催日

毎年2月下旬

開催地

南宗寺

春季祭

歌舞伎「釣り狐」の題材にもなった、鎮守白蔵主稲荷の例祭です。

開催日

毎年3月21日

開催地

少林寺

平成30年 堺刃物まつり

「平成30年堺刃物まつり」を堺市産業振興センターで開催いたします。堺刃物の展示や販売をはじめ、刃物クリニック(包丁やハサミの研ぎ直しなど)、中華料理研究家の程一彦さんによるトークショーなど、多彩な催しを予定しています。皆様のご来場をお待ちしております。【主催】  堺刃物まつり実行委員会       [構成:堺刃物商工業協同組合連合会・(公財)堺市産業振興センター]【問合せ先】堺刃物商工業協同組合連...

エリア

北区

開催日

2018年4月21日(土)~22日(日)

開催地

堺市産業振興センター

二条半妙法寺開山守護神祭

日蓮宗荒行修行達成僧による所願成就のご祈祷が受けられます。また、堺観光ボランティアガイドによる華美(紙)芝居や呈茶も行われます。

開催日

4月29日(昭和の日)

開催地

妙法寺

浜寺公園のバラ庭園

ノイバラやハナマスなど、日本の自生種のバラが特に充実しており、約250種、6,500株が華やかな色を見せ、高貴な香りを漂わせます。

エリア

西区

開催日

5月上旬~6月上旬

開催地

浜寺公園

ツアー・オブ・ジャパン 堺ステージ

「ツアー・オブ・ジャパン」は、自転車競技の国際的団体U.C.I.(国際自転車競技連合)公認の日本を代表する自転車ロードレースで国内6都市を転戦します。"自転車のまち堺"での「堺ステージ」は、国内外から多くの有力選手が参戦し、世界遺産登録を目指す「仁徳天皇陵古墳」に隣接する大仙公園周回道路コースで行われます。

開催日

毎年5月中旬

開催地

大仙公園周回道路コース

大泉緑地のカキツバタ園

広大な森林公園でカキツバタ園が有名です。

エリア

北区

開催日

5月上旬~中旬

開催地

大泉緑地

東雲公園のバラ

ヨーロッパの廻廊をかたどった園内にはバラの木が60種1,300株が植えられています。

エリア

堺区, 旧市街地周辺

開催日

5月中旬~6月上旬

開催地

東雲公園

白桜忌

与謝野晶子をしのんでの文人忌で、献歌、短歌の朗詠が行われます。

エリア

堺区, 旧市街地周辺

開催日

毎年5月29日

開催地

覚応寺

愛染まつり

愛染明王を本尊とする發光院(ほっこういん)、通称「愛染さん」のお祭りです。

開催日

毎年5月31日、6月1日

開催地

發光院

白鷺公園のハナショウブ

園内には肥後系、江戸系、伊勢系など約150種1万株のハナショウブが植えられていて、白・紫・赤・ピンクなどの花が色鮮やかに咲く花をご覧いただけます。

エリア

東区

開催日

5月下旬~6月上旬

開催地

白鷺公園

大仙公園 日本庭園のハナショウブ

伝統的な作庭技術を駆使した2.6haの美しい築山林泉廻遊式庭園の大仙公園 日本庭園。杜若池の水辺でハナショウブやカキツバタが風情を競います。

エリア

堺区, 百舌鳥古墳群周辺

開催日

6月上旬

開催地

大仙公園 日本庭園

舟渡池公園のハナショウブ

美原区のほぼ中央に位置し、約7,000本の花木が植えられた緑あふれる公園。舟渡池のほとりにハナショウブが植えられています。

エリア

美原区

開催日

6月上旬

開催地

舟渡池公園

あなたは旧式のブラウザをご利用中です
このウェブサイトを快適に閲覧するにはブラウザをアップグレードしてください。