国際障害者交流センター ビッグ・アイ

「国連・障害者の十年」を記念して整備された、障害者の「完全参加と平等」の実現を図るシンボル的施設。国際交流活動や芸術・文化活動の場、障害者のみならず広く国民の参加する交流の場です。

新しい時代のノーマライゼーションのために「国連・障害者の十年」を記念し、全国の障害者の「完全参加と平等」の実現を図るシンボル的施設として厚生労働省が整備しました。障害者自らが行う国際交流活動や芸術・文化活動の場、障害者のみならず広く国民の参加する交流の場で、障害者の社会参加を促進することを目指しています。
全館バリアフリー設備など、あらゆる人々にとって使いやすさと安全性を考えた設備が充実しています。広いスペースにやさしい色調のインテリアで、安全・快適でくつろいでいただける空間の宿泊施設(洋室・和室・和洋室35室)、会議やセミナー、研修・生涯学習・展示会などに利用できる大・中・小の研修室があります。
また最大約1,500人(車椅子利用の場合は約1,000人・内車椅子席最大300台)を収容できる多目的ホールは、講演会やシンポジウム、芸術・文化イベントなどに利用できます。

所在地

堺市南区茶山台1-8-1

アクセス

泉北高速鉄道「泉ヶ丘駅」下車

予約

営業時間

6:00~23:00

定休日など

なし

駐車場

有料(ただし障害者・宿泊者は無料、レストラン利用者は最初の2時間のみ無料)

その他

英語対応可能

お問い合わせ

電話番号
FAX 072-290-0920
URL

http://www.big-i.jp/

近隣マップ

あなたは旧式のブラウザをご利用中です
このウェブサイトを快適に閲覧するにはブラウザをアップグレードしてください。