一般財団法人 小谷城郷土館

小谷城郷土館は、堺市南部の泉北丘陵に位置し、鎌倉時代から続く小谷家の邸宅の一部を一般公開している。主な展示品では、歴史・美術資料として堺銃を中心として鉄砲関係、甲冑や槍などの武家用具、また堺の陶磁器湊焼や谷焼、さらに堺更紗。
民俗資料は、泉州地域の民具を中心に稲作用具・畑作・山林用具など、また絵馬や郷土玩具の信仰民具。考古資料としては、泉州地域の古瓦や陶邑出土の須恵器や土師器などを展示している。館蔵品には、17世紀初頭・土佐派の『源氏物語図屏風』(堺市指定)また、珍しい『茶作り図屏風』(17世紀中頃)等を所蔵している。敷地内は江戸時代に建築された母屋や蔵のほか、藩廃置県時に伯太藩から拝領されたと門長屋が建ち並び、共に登録有形文化財に指定され、泉北を代表する歴史的景観のひとつとなっている。

所在地

堺市南区豊田1602番地

アクセス

泉北高速鉄道「泉ヶ丘」下車
畑行か鉢ヶ峯行バス「豊田南」下車徒歩5分

予約

7日前まで

料金

大人200円 小人100円

営業時間

開館時間:10:00~16:00 (入館は15時30分まで)

定休日など

月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)

駐車場

有(10台、バス2台)

お問い合わせ

施設名

一般財団法人 小谷城郷土館

電話番号
FAX 072-290-6455

近隣マップ

あなたは旧式のブラウザをご利用中です
このウェブサイトを快適に閲覧するにはブラウザをアップグレードしてください。