一般財団法人 小谷城郷土館

小谷城郷土館は、約800年前の鎌倉時代から続く小谷家の邸宅の一部を国の登録博物館として一般公開しています。館内には、小谷家伝来の武家用具・美術品の他、小谷家が使用していた農具また、第三十九代小谷方明翁が収集した民俗・考古学資料等を展示しています。
江戸時代に建設された主屋・米蔵・門長屋は、国の登録有形文化財で、泉北地域を代表とする歴史的景観です。
【門長屋は、伯太藩(和泉市伯太町)より明治の廃藩置県の折に移築されました。】
 小谷城は、鎌倉時代に栂山城・豊田城とともに鼎城とよばれ、平氏一族であった小谷氏の居城であります。自然の山をそのまま利用した山城で、堺市で一番古い城跡の一つであります。

所在地

堺市南区豊田1602-1

アクセス

南海バス「若竹大橋バス停」下車5分

予約

営業時間

10:00~16:00(15:30までに入館)

定休日など

月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日休館)、8月、年末年始

駐車場

有(15台、バス3台)

お問い合わせ

電話番号
FAX 072-290-6455
URL

http://kotanijo.jp/

近隣マップ

あなたは旧式のブラウザをご利用中です
このウェブサイトを快適に閲覧するにはブラウザをアップグレードしてください。