蜂田神社

祭神は天児屋根命、十二支の土鈴の音色で年の吉凶を占う節分の鈴占神事で、「鈴の宮」の名称でも親しまれています。8月は献花祭、千燈祭、10月は御例祭、12月は鎮火祭が行われます。

創建は明治5年で、祭神は天児屋根命(あめのこやねのみこと)です。2月には十二支の土鈴の音色で、その年の吉凶を占う節分の鈴占神事が行われ、「鈴の宮」の名称でも親しまれています。8月は献花祭、千燈祭、10月は御例祭、12月は鎮火祭が行われます。

所在地

堺市中区八田寺町524

アクセス

南海バス「鈴の宮団地東口バス停」下車

お問い合わせ

施設名

蜂田神社

近隣マップ

あなたは旧式のブラウザをご利用中です
このウェブサイトを快適に閲覧するにはブラウザをアップグレードしてください。