ふとん太鼓

毎年9月中旬~10月上旬

堺の秋祭りとして有名なのがふとん太鼓で、大きな神輿を担いで練り歩く祭りです。五枚重ねの朱色のふとんは、神様が座る場所で目にも鮮やかです。 9月中旬を中心に開口神社をはじめ多くの神社で行われています。百舌鳥八幡宮では、中秋の名月にかけて行われ「月見祭」と呼ばれています。大小17基のふとん太鼓が2日にかけて宮入り宮出を行う、華麗でダイナミックな祭りです。

■ふとん太鼓の祭りが開催される神社
開口神社、菅原神社、船待神社、方違神社、百舌鳥八幡宮、華表神社、石津太神社、石津神社、八坂神社(中村町)、八坂神社(野遠町)

開催地

上記の通り

あなたは旧式のブラウザをご利用中です
このウェブサイトを快適に閲覧するにはブラウザをアップグレードしてください。